オフィス移転に必要な様々な情報を集めたサイト
オフィス移転は、事業の拡大や縮小に伴い、避けては通れない重要な仕事です。
仕事を止めることなくスムーズに移転していただけるよう、オフィス移転に関する様々な無料情報を集めました。

< 戻る

BROTHER 薄型デジタル複合機 MyMIO DCP-115C

BROTHER 薄型デジタル複合機 MyMIO DCP-115C

人気ランキング : 1587位
定価 : オープン価格
販売元 : ブラザー工業
発売日 : 2005-09-13

価格:
納期:

薄型デジタル複合機 高画質なデジカメプリントを実現
ヘッドとインクカートリッジを分離してチューブでつなぐ独自のプリントエンジンを搭載しており、高さ135mmのコンパクトサイズを実現したほか、印刷時における本体の横揺れを低減している。
プリンタ
カラー最高15枚/分、モノクロ最高20枚/分の高速印刷が可能。 液滴最小3plと、画像によってドットサイズを使い分ける技術により粒状感を低減。同時にカラー、モノクロともに最大6,000×1,200dpiの高解像度を実現している。 4辺ふちなし印刷に対応している。(最大解像度は2400×1200dpi) プリンタドライバから簡単に画質調整や色調補正ができる。設定変更の保存も可能。(Windowsのみ対応) 4色独立のインクカートリッジを採用しており、使いきった色のインクカートリッジのみ交換できるので、経済的に利用できる。 カラーコピー
フラットベッドタイプの読み取り方式を採用しており、厚みのある書籍や雑誌でも簡単かつきれいに読み取ることができる。 カラー最高11枚/分、モノクロ最高17枚/分の高速コピーが可能。 拡大・縮小コピーは25〜400%まで1%刻みで設定できる。 2枚または4枚の原稿を1枚の用紙に印刷したり、1枚の原稿を分割して複数枚に拡大コピーしたりすることができる。 スキャナ
光学解像度最大600×2400dpiの高解像度できれいにスキャニングできる。 スキャンしたデータをパソコンを経由せずに直接PDFファイルにすることができるので、ファイリングに便利。 フォトメディアキャプチャー
デジタルカメラなどで使用される9種類のメモリーカードを挿入できるカードスロットを搭載しており、以下の3つの機能に対応する。
【対応メディア】
SDメモリーカード、xD-Pictureカード、メモリースティック/PRO、スマートメディア、コンパクトフラッシュ、マルチメディアカード(アダプタ利用時:miniSDメモリーカード、メモリースティックDuo対応) 『デジカメプリント』
メモリーカードをカードスロットに差し込むだけで、デジタルカメラで撮影した画像をパソコンを使わずに直接印刷することができる。撮影した画像はすべてインデックスプリントでき、写真番号を確認して必要な写真のみプリントできる。サイズはL判からA4まで対応している。 『リムーバブルディスク』
カードスロットに挿入したメモリーカードのデータの読み込みや書き込みがパソコンから行える。 『スキャンtoカード』
パソコンに接続していなくても操作パネルから指示することにより、スキャニングした原稿を自動的にデータ変換して、カードスロットに差し込んだメモリーカードに保存できる。PDF形式で保存すれば、複数枚のファイルを1つのファイルとして扱える。

オススメ度

良いです。まだカラーコピーとデジカメの写真のプリントしかしてませんが結構キレイです。ただ本体に写真が見れる液晶がないのが私の不満でした(勝手にあると思い込んでいたため)。

オススメ度

昨年の10月に購入。ブラザーはインクタンクの量が多い。しかしインクを売っている店が少ない。印刷画はきれい。USBコードが付いてないので別途購入が必要。

オススメ度

DCP-115は、お手軽なオールインワンプリンターとして、私は買って良かったです。小スペース、独立インクカートリッジ、割といける出力、そして魅力的な値段。ちょっとしたコピーもすぐに撮れるし、デジカメのプリントアウトも早いです。そんなに画質にこだわらない方にはおすすめです。

オススメ度

値段で決めましたw

以前使っていたHPの複合機よりも若干スリムで、性能もほぼ同じ、インクカートリッジも4色独立(他社で安いものは一体型だったので交換が面倒なのでやめた)、というのが決め手でした。

主にモノクロコピーが中心で、頻繁に使うわけではないので、このプリンターで満足です。

オススメ度

1万を切る値段ながら、カラープリンタ、コピー、スキャナ、カードリーダーがついており、印刷もそこそこ綺麗ですので御勧めです。
動作音は普通で、以前使っていたEPSONのCC-550Lよりは断然静かです。

USBケーブルは付属していないので、別途購入する必要があります。
ケーブルの取り付けが蓋を開けた内部になるので、少し長めのケーブルが必要になると思います。

ちなみにこの機種は変わったところにインクカードリッジを入れるので、どのようにインクが流れているのか不思議です。


 
売れ筋商品
このページの情報は
2006年11月13日2時15分
時点のものです。


このページのトップに戻る
 
Copyright 2005 オフィス移転〜オフィス移転.com All rights reserved.