オフィス移転に必要な様々な情報を集めたサイト
オフィス移転は、事業の拡大や縮小に伴い、避けては通れない重要な仕事です。
仕事を止めることなくスムーズに移転していただけるよう、オフィス移転に関する様々な無料情報を集めました。

< 戻る

PLANEX IEEE802.11b+g WLAN USBアダプタ GW-US54GXS

PLANEX IEEE802.11b+g WLAN USBアダプタ GW-US54GXS

人気ランキング : 72位
定価 : ¥ 3,980
販売元 : プラネックス
発売日 : 2006-05-23

価格:¥ 2,599
納期:通常24時間以内に発送

Mac OS を利用可能にした!無線LAN USBアダプタ。

Windows & Mac OS両対応
Windows PCだけではなく、Mac OSにも対応している。USB接続の無線LAN子機なので、ノートPCでもデスクトップでもそのまま使うことができる。
※ WindowsとMac OSでは利用できる機能が一部異なります。
※ 対応OS:Mac OS10.3/10.4 (日本語版) Mac OS 10.3、10.4は、それぞれ10.3.9、10.4.6へアップデートしてからご利用ださい。
薄型・軽量・コンパクト
薄いので、上下2段重ねのUSBポートにつないだときでも、他のポートに干渉しにくい。
ソフトウェアアクセスポイントとしても利用可能
付属のユーティリティの設定により、「GW-US54GXS」を装着したPCをアクセスポイント(親機)としても利用することができる。
※ ルータが別途必要になります。
※ Windows XP/2000/Me/98SEのみ対応。
"PSP"でXLink Kai動作確認済み
「GW-US54GXS」は、「"PSP" XLink Kai」で動作を確認済み。 また、付属のユーティリティで手軽にXLinkモードに切り替えることができる。
※ "PSP"でXLink Kaiを利用するには、PC側に対応した無線LANアダプタ(子機)が装着し、アドホックモードで使用する必要があります。
※ XLinkモードはサポート対象外となります。
パソコンにつないで子機として使用
パソコンのUSBポートにつなぐと、そのままIEEE802.11b/gの無線LANアダプタ(子機)として利用することができる。また、USBポート経由で内蔵の充電池を充電することができる。
※ コンピュータ側がUSB2.0をサポートしていない場合は、USB1.1での動作になります。その場合IEEE802.11bでの動作になります。

無線LANセキュリティ機能
64/128/256bitのWEP機能に加え、強固な無線セキュリティ規格のWPA/WPA2(Wi-Fi Protected Access)にも対応している。(WPA(暗号化方式:TKIP/AES、認証方式:PSK/IEEE802.1X)WPA2(暗号化方式:TKIP/AES、認証方式:PSK/IEEE802.1X))
※ WPA/WPA2を利用するためには、接続する無線LAN機器もWPAまたはWPA2に対応している必要があります。 WPA2はWindows XP、2000のみでのサポートとなります。Mac OSではWEPのみの対応となります。

ローミング機能搭載
無線端末の移動の際に自動的に、通信状況に最適なアクセスポイントを選択し切り換えるローミング機能を搭載している。シームレスな無線LAN環境が実現する。
さまざまな通信モードに対応
「GW-US54GXS」は、無線LAN端末と無線アクセスポイント間を通信するインフラストラクチャモードと無線LAN端末同士を通信するアドホックモードに対応している。
※ アドホックモードでの利用はIEEE802.11bに限られます。 またセキュリティはWEPのみとなります。

USB延長ケーブル付属
「GW-US54GXS」には、USB延長ケーブルが付属している。USBポートが背面にあるデスクトップパソコンや直接挿しにくい環境でもケーブルを使うことで快適に利用できる。

RoHS対応
「GW-US54GXS」は、RoHS(有害物質削減に関するEU指令) に対応。プラネックスでは、環境汚染物質の削減に積極的に取り組んでいる。

オススメ度

似ている製品WLI-U2-KG54を買ったものの切断が頻発連発してしまいメーカー修理へ。。。orz
時間が結構かかりそうなので安くてWeb上で評判も良いこっちの無線子機を購入。すると問題なく動作。やったー。

小さいしDSも持っているので最初からこれ買えばよかった♪

オススメ度

PoweBook G4 OSX(10.4)を使っていますが、AirMacカードがなくて無線をあきらめていましたが、このアダプタのおかげで無線が使えるようになりました。
i-mac(G3)でも問題なく動いています。AirMac Expressにもつながりました。

オススメ度

iBookG3で10.3.9とPowerMacG4で10.3.9環境で使用していましたが、上手く接続できない上に、接続がバンバン切れる、スリープから明けると認識すらしません。一番いやなのがOSXがGW-US54GXSが原因でフリーズしてしまうことです。Macで検討されている方は素直にエアマックカードを買う方が良いと思います。私は安もん買いの銭失いでした。

オススメ度

常時稼動のサーバを含め自宅環境はある程度揃っている、
けれどNDSの為にアクセスポイントルータまではいらない、
というマイノリティな環境の上で選びました。

ニンテンドーWi-Fi USBコネクタはWindowsServer2003に対して
完全に使用することが出来ませんでしたが、
この製品は(非公式ながらも)使う事が出来たので、安価に
常時アクセスポイントを構築できたのは助かりました。

ただ不満もあり、まずアクセスポイントとしての設定情報が
起動(ログイン)の度に初期化されてしまうことです。
このためメンテナンスの度に再設定の必要があるのは、使い勝手がとても酷いです。

次の不満はAP機能はサービス・ドライバとして実装されておらず、
AP機能を起動させたユーザがログオフすると、AP機能が停止してしまうことです。
このためログイン画面のまま放置が出来ず、私の場合はリモート上から
起動ユーザをログインしたままにしておく方法で解決しています。

機能自体は安定しており、安価にアクセスポイント化する事が出来るたのは評価できます。

オススメ度

基本的なところは問題なく動いてますが、やっぱりこの製品はXlink対応のところがうれしい。MAC対応、、はMACもってないので便利かどうかは分からないところでが、「ソフトウェアアクセスポイント機能」が以外と使えます。USBアダプタがアクセスポイントになってしまうので、任天堂DSと接続できます。(ルータは必要ですね。NATとかDHCPとか。)今無線を使ってないインターネットの人で、PSPのXlinkや任天堂DSのオンラインゲームを始めたい人には最適じゃないでしょうか?


 
売れ筋商品
このページの情報は
2006年11月13日2時15分
時点のものです。


このページのトップに戻る
 
Copyright 2005 オフィス移転〜オフィス移転.com All rights reserved.